最近流行のフィッシングメール(偽メール)[2024/4/2]エポスカード編(テキストメール)

最近流行のフィッシングメール(偽メール)[2024/4/2]エポスカード編(テキストメール)

2024/04/02

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。 お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。

 何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。 ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

ご利用確認はこちら

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、 何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。<注>このメ-ルアドレスは送信専用です。返信をいただいてもご回答できませんのでご了承ください。──────────────────────────────────このメールは、エポスNetにご登録されたかたへ送信させていただいております。本件にお心当たりがないかたは、お手数ですが下記までご連絡をお願いいたします。エポスカスタマーセンター (9:30~18:00) 東京 03-3383-0101 大阪 06-6630-0101

──────────────────────────────────株式会社 エポスカード東京都中野区中野4-3-2──────────────────────────────────Copyright All Rights Reserved. Epos Card Co., Ltd.無断転載および再配布を禁じます。

 

平成22年7月20日に、割賦販売法第35条の3の36に基づき、当社が加盟する以下の信用情報機関が、経済産業大臣より指定信用情報機関として認可を受けました。
つきましては、割賦販売法第35条の3の58に基づき、機関の名称を公表いたします。
詳細につきましては、指定信用情報機関のホームページをご覧ください。

システムの都合上、配信停止の反映に1週間ほどお時間をいただく場合がございます。反映完了までメールが配信されることがございますが、あらかじめご了承ください。参加 Zoom ミーティング
https://

は18時から開始ですが、17:30から接続可能ですので、
TEST接続等、お試しいただけましたら幸いでございます。
当日の接続等、ご不明な点がございましたら、以下の番号までご連絡ください。
委員会当日の連絡先 080-xxxx-2278※JMB番号でのログインが必要です。(日本にお住まいの方のみ対象となります。)
https://

料無料」アイコンがついている商品がキャンペーン対象です。
※キャンペーン対象ではない商品と「ご注文手続き」が同一になる場合(出荷場所やお届けできる地域、日付指定、時間指定などにより決定)、送料がかかります。ご注文確定前に必ずご確認ください。
※電話、FAX、封書での注文にはご利用いただけません。

https://

本物のメールか詐欺メールかを見分ける方法

(1)配信元メールアドレスの確認

(よく解らないメールドメインになっている、念の為に、メールのプロパティで発信者を確かめる)

(2)メールを受信した際の宛先名の確認

(相手が誰か解らなくてメールを送っているので、メールの送り先がメールアドレスになっている場合×)

(3)既読要求を行って来る場合もあるので要注意!

(既読要求については、「いいえ」にして既読要求を返さない!疎通情報を渡さない!)

(4)オレオレ詐欺防止と同じで、本当の配信元にネットで調べて電話して確認する(本分中の電話番号には電話しない)

(メール本文中の電話番号には電話しない!+自分自身でネット検索して電話番号なりの即時性がある問合せ方法で詳細を確認する)

(5)HTMLメールで偽メールを受信した場合、マウスカーソルを合わせてリンク先を確認する!

(マウスカーソルを合わせて確認しても、クリックはしないように気を付けて下さい!)

(6)偽メールやフィッシングメールに対しては、基本的に無視でOKです!

(攻撃的なメールや相手を挑発するようなメールは送らない!)

お知らせ
今の人員でもっと効率のいいデータ活用をサポート致します。