最近流行のフィッシングメール(偽メール)[2024/4/1]イオンクレジットサービス編(パターン2)(テキストメール)

最近流行のフィッシングメール(偽メール)[2024/4/1]イオンクレジットサービス編(パターン2)(テキストメール)

2024/04/01


いつも暮らしのマネーサイトをご利用いただきありがとうございます。
追加認証情報のご登録が完了いたしました。
今後普段と異なる環境からアクセスされた場合、ワンタイムパスワードによる追加認証が必要となります。
何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。
※ご登録いただいた「合言葉」はワンタイムパスワード配信用メールアドレスを変更する場合に
必要となります。他人に知られないように大切に管理してください。
イオンクレジットサービス株式会社 :
http://
※ご利用端末の登録(普段使用する端末として登録)をされた場合でも、異なるブラウザで
アクセスした場合や、ブラウザの設定を変更された場合は普段と異なる環境と判断され、
ワンタイムパスワードによる追加認証が必要になることがあります。
————————-▼大切なお知らせ▼————————
■このメールは、ご登録のメールアドレスに自動送信されています。
そのため、ご返信されませんようお願い申し上げます。
ご質問については、下記の「FAQ・お問い合わせ」よりご確認ください。
■FAQ・お問い合わせ先: http://
※個人情報に関わるご質問については、お電話でご回答させていただく場合
もございますので、予めご了承ください。
———————————————————————-
このメールは:役に立つ | 役に立たない

The article is sourced from the internet, has been hacked or deleted, and my personal translation skills are not good. If there are any inappropriate aspects, please feel free to correct them
Today, Google continues to iterate the process of downgrading low-quality content and promoting high-quality content. Welcome to use the current page to connect payment and access. The current page has been detected as a secure page

本物のメールか詐欺メールかを見分ける方法

(1)配信元メールアドレスの確認

(よく解らないメールドメインになっている、念の為に、メールのプロパティで発信者を確かめる)

(2)メールを受信した際の宛先名の確認

(相手が誰か解らなくてメールを送っているので、メールの送り先がメールアドレスになっている場合×)

(3)既読要求を行って来る場合もあるので要注意!

(既読要求については、「いいえ」にして既読要求を返さない!疎通情報を渡さない!)

(4)オレオレ詐欺防止と同じで、本当の配信元にネットで調べて電話して確認する(本分中の電話番号には電話しない)

(メール本文中の電話番号には電話しない!+自分自身でネット検索して電話番号なりの即時性がある問合せ方法で詳細を確認する)

(5)HTMLメールで偽メールを受信した場合、マウスカーソルを合わせてリンク先を確認する!

(マウスカーソルを合わせて確認しても、クリックはしないように気を付けて下さい!)

(6)偽メールやフィッシングメールに対しては、基本的に無視でOKです!

(攻撃的なメールや相手を挑発するようなメールは送らない!)

お知らせ
今の人員でもっと効率のいいデータ活用をサポート致します。